30代地方住みにおすすめな婚活アプリ3選!筆者が実際に田舎で使った体験談

この記事でわかること

30代で地方住みの人におすすめの婚活アプリはどれなのか・・・

結論からいうとペアーズとOmiaiが一番出会える確率が高いです。

大事なのは地方に利用者がいるのか、そして利用者の真剣度が高いかどうか。

この二つを兼ね備えている婚活アプリを利用することです。

都心から地方に転勤になったけど、出会いのなさに驚愕・・・

職場はもちろん、自然な出会いなんてありそうにもない。

婚活パーティーにいっても人数はあまり集まってないし、何度もいくと常連と出くわす結果に。

結婚相談所でも条件が厳しいからか、そもそも紹介される人も少ない。

そこで考えるのが『アプリでの出会い』ですよね。

しかし使うアプリを間違えると、まったくといっていいほど出会えなかったり、希望と違う人ばかりと出会って疲弊してやめてしまいます。。

こちらでは30代で地方住みの人におすすめの婚活アプリについて、7年以上マッチングアプリを利用する筆者が注意点なども含めて解説します。

目次

結論:30代地方住みの婚活アプリはペアーズ

ペアーズ特徴

30代地方住みの婚活アプリはペアーズblankが一番おすすめです。

その理由はというと・・・

  1. 地方でも利用者が多い
  2. 30代利用者も多同世代と出会いやすい
  3. 料金も高くないので続けやすい
  4. 真剣な人が多く婚活に利用しやすい

ペアーズの登録者数はすでに累計2000万人、そして地方や田舎にも会員がいます。

他の人気アプリは会員数が少なくて、地方で条件を絞ると誰も該当しないなんてことがよくあるんです。。

実際に筆者が関東の田舎でペアーズを利用しましたが、出会って真剣交際できました。

また、コスパもよく30代も多いため同世代とも出会いやすいんですよね。

blankあす子
マッチングアプリはまず登録者が多くて選べるのが大前提

女性は無料ですし、男性も1か月3,700円からと他のアプリに比べて安いのも特徴。

\女性は無料・男性もマッチまで無料/

筆者も利用して真剣交際ができた

30代地方住みは婚活が難しい理由

無職の出会い

30代地方住みだと婚活ってなかなかうまくいかないですよね。

都心だったら同僚や友達の紹介で・・・イベントで出会って・・・合コンや飲み会で・・・

なんてありますが、地方や田舎にはそんなのほぼありません。

自然な出会いはほぼない

地方や田舎で自然な出会いはほぼないんですよね。

なんでそんなことが言い切れるかっていうと、実際に僕も体験したからです。

  • 職場の人は高齢、もしくは既婚者ばかり
  • 同世代の友人は都心に移住
  • 習い事を始めても高齢の人ばかり

職場なんて既婚者や彼氏・彼女持ちがほとんど。

友達もほとんど都心に移住してるから、友達の紹介なんかもないし。(そもそも友達少ないのはおいとい手・・・)

習い事での出会いを求めてジムに通っても、高齢化の波を感じるだけに終わる。

そう、自然な出会いなんてないんです!

実際に僕が田舎で自然な出会いをもとめてもがいた体験談はこちらです
田舎で出会いがない人必見!筆者が地方で出会えた5つの方法とコツ

婚活パーティーは人数が少ない

そこで地方住み30代が手をだすのは婚活パーティー。

しかし、ここでも田舎のせいで十分な参加者がいないことが多いんですよね。

それかある程度都市部にでていかないとそもそも開催されていないっていう。。

blankあす子
何度もいくと常連組との顔合わせ会になるわ
あわせて読みたい
blank
【体験談】婚活パーティーはおすすめしない5つの理由!実際に行ってみた筆者の苦悩とは? この記事でわかること 婚活パーティーに行くかどうか迷ってる人に向けて、実際に筆者が体験したことから真実をお伝えします。 コミュ障の筆者が行ってみた感想は『想像...

結婚相談所も人がいない

結婚相談所にいっても、なかなか多くの人を紹介されないんですよね。

なぜなら条件に該当する人が少ないから。

たまに条件に当てはまる人がいても、今度はルックスや性格がいまいち。

しかも結婚相談所ってなかなかお金がかかりますから・・・

余裕がないとできませんもんね。

30代地方住みが婚活アプリを選ぶ基準

ユーブライドマッチング画面

そこで婚活アプリを試そうとしますが、たくさんあるマッチングアプリでどれを選べばいいかわかりませんよね!

ここでは30代地方住みが婚活アプリを選ぶ際の基準について解説します。

利用者が地方でも多いか

地方の最大の敵は過疎です。

そのため婚活アプリの登録者や地方での利用者が多いかどうかはとっても重要なポイントです!

例え人気の婚活アプリでも、東京や都心部でしか出会えないパターンをいくつも知ってます。

なので地方や田舎でも利用者がいるかどうかが重要。

田舎ではマッチングアプリなんて意味ないでしょ・・・って人もいると思いますが、それについてはこちらの記事で解説しています。
【体験談】マッチングアプリは田舎で意味ない?筆者が地方で出会えた流れ

真剣度が高い利用者が多いか

マッチングアプリ

婚活アプリを選ぶ際には、利用者の真剣度が高いかどうかが大事です。

アプリによっては遊び目的やなんとなく登録したような人が大量にいるものもあるからです。

blankあす子
時間の無駄に終わることが多いわ

真剣度については、彼氏や彼女目的の人ではなく、結婚相手を探す人が多いかどうかというのがポイント。

ちゃんとその婚活アプリには結婚相手を探してるような、真剣な人が多いかが重要なんです。

ちなみに真剣度が低いアプリの特徴は以下のようなもの。

  • 男女完全に無料
  • 審査不要
  • 顔やルックスで好きか嫌いか選ぶ

こういったアプリは真剣度が低く、気軽な出会いを求める人が多いので。

あわせて読みたい
blank
【女性必見】マッチングアプリでいい人や真面目な人の見分け方!5つの特徴を押さえる この記事でわかること マッチングアプリにおいて真面目でいい人を見分ける方法や特徴をまとめています。 自己紹介やメッセージの文面に真剣度があらわれる そもそも使う...

年齢層が自分に近いか

婚活アプリは自分と同世代が多く利用しているかが重要です。

中には40代や50代がメイン、10代がメインというアプリもあるからです。

例えばTinderなどは10代や20代前半がメイン、マッチドットコムやマリッシュは40代~50代が多く利用しています。

年下や年上などを狙う場合は別ですが・・

経験上やっぱり同世代が一番仲良くなりやすく、出会えます。

話題も同じであまり気を使いすぎないので、年齢層は大事かなと。

年下を狙いたいって人も多いですが、その場合は年齢差6歳ぐらいまでが限度です。

年上の許容年齢
引用:ウェブスターマーケティング㈱

なので30代半ばなら28歳~29歳、30代後半なら同世代を狙うのがおすすめ。

30代地方住みにおすすめな婚活アプリ3選!

こちらでは30代地方住みにおすすめな婚活アプリを3つお伝えします!

今まで40個以上のマッチングアプリを7年利用してきた筆者が解説していきますね。

1位:ペアーズ

ペアーズ公式
ペアーズ特徴

ペアーズblankは登録者数2000万人超え、国内最大級のマッチングアプリ。

CMや広告で知ってる人も多いですが、真剣交際や婚活目的の人が多いんですよね!

僕も実際にペアーズを使って地方住みでも出会えて、真剣交際ができました。

恋活目的のアプリかと思いきや、利用者に聞くとペアーズで出会ってその後結婚したって人多いんですよね。

また、2022年8月に「インターネット型 結婚相手紹介サービス業認証制度」を取得しているんです!

特定非営利活動法人 結婚相手紹介サービス業認証機構が認証する制度ですが、品質や信頼性が高くないと認証されません。

blankあすこい
ペアーズが本気で婚活事業を進めてるってことだね
blankあす子
ちなみに国内で初よ

どれにすればわからないという人、迷ったらペアーズblankを選んでおけば間違いないです。

blank30代男性
30代男性

評価

出会えた人数:2人

その後:交際

転勤で知り合いもいない地方に来たので、ペアーズがなかったら異性と知り合う機会がなかったと思います。普段の生活では出会えないような人と出会うことができます。

blank30代女性
30代女性

評価

出会えた人数:4人

その後:交際

良かった点としては自分と同じ年代の男性が多いのでマッチしやすい。ブロックも相手には簡単にわからないようになっているので仕返しなどの心配もない。気軽に出会えるし合コンよりも好みの人と出会える確率が高い。

ペアーズの口コミ・評判まとめ

\女性は無料・男性もマッチまで無料/

2位:Omiai

Omiai
Omiai特徴

Omiaiは会員数が800万人超え、アラサーが多く利用する婚活アプリです。

気軽な出会いや遊び目的の人が少なく、こちらも真剣度はかなり高いです!

blankあす子
遊び目的やテキトーな人が少ないから、ドタキャンや音信不通とかがなくて助かるわ

僕も地方で使ってましたが、すぐ会うんじゃなくじっくりやりとりしてから出会う人が多かったです。

使いやすくて30代にもおすすめです。

blank30代男性
30代男性

評価

出会えた人数:1人

その後:交際

登録している人が多いのとFacebookで知り合いはのけてくれるので、知り合いにマッチングアプリをしているのをばれなくてすみます。女性側が真面目に恋活、婚活してる人が多いためか、メッセージの返信率が高いです。

blank30代女性
30代女性

評価

出会えた人数:3人

その後:交際

結婚や恋人探しに真剣な人の割合が多い。他のアプリと比べたら、ヤリ目も少ないかもしれません。結婚を前提に考えている方が多く、まじめな人が多いです。

Omiaiの口コミ・評判まとめ

\ 女性は無料・男性も登録からマッチングまで無料 /

3位:ユーブライド

ユーブライド
ユーブライドの特徴

ユーブライドblankは会員数こそまだ250万人とそこまで多くないのですが、結婚相手を探すのにおすすめです。

プロフィールが充実してるので、結婚に関する情報をたくさん知れるんですよね!

結婚後の同居や、旅行、家計、家事などに関する価値観や考えもプロフ画面でわかる

30代~40代が多く利用するアプリですが、シンプルで使いやすいです。

利用者もうなぎのぼりで増えているので、今後さらに地方でも会員が増えてくると思います。

blank30代男性
30代男性

評価

出会えた人数:2人

その後:交際

遠距離恋愛可能かどうかや料理屋掃除ができるかなどプロフィールが細かにかけるので理想の人を探しやすい。他のサイトとくらべて比較的真面目な人が多いなか、自分が希望する条件の人と気軽に出会えるところがよかったです。

ユーブライドの口コミ・評判まとめ

\31日間無料で使えるキャンペーン実施中/

筆者が実際に地方や田舎で婚活アプリを利用した体験談

実際にあった女性
▲実際に会った女性

実際に筆者が地方や田舎で婚活アプリを利用した結果、真剣交際の相手と出会えました。

地方だと利用者は都心より少なくなりますが、その分ライバルが減るという利点もあるかなと、、

ではこちらで実際に使った体験談もお伝えしますね!

  1. 使ったのはペアーズとOmiai
  2. まずは検索条件を広げて『いいね』
  3. そのうち1人と真剣交際

使ったのはペアーズとOmiai

地方で使った婚活アプリはペアーズblankOmiaiです。

なぜなら登録者数が一番多く、真剣度も高い人が多いので二つを併用するのが一番かなと思ったんですよね!

blankあすこい
でも男性は利用料が二つかかるから短期勝負

ペアーズは登録してるけどOmiaiは使ってない人、Omiaiは使ってるけどペアーズはやってない人とか結構いるんですよね。

なので確率を上げるために二つを併用。

ただし!

金銭的に余裕はないので、1か月の短期で二つ利用しました。

まずは検索条件を広げて『いいね』

ペアーズ検索

ペアーズblankOmiai、どちらも相手とやりとりするためにはマッチングが必要。

そのためには数多くいいねを送って、まずはマッチングする必要があるんですよね!

なのでまずは自分の条件を細かく設定して検索検索・・・

ペアーズ検索画面

▲ペアーズ検索画面

していてもあんまり条件にぴったりくる人がいない。。

blankあすこい
自分の低スペック差を忘れてついつい条件を狭めすぎた・・・

そもそもイケメンでもハイスペックでもない自分が、田舎で完璧な相手を探すなど不可能。

そこで!

同じ県に住んでる人、年齢などで簡単に絞って検索をしていく方針に。

blankあす子
まずは広く範囲を広げて、マッチング優先にね

すると幸運にも徐々にマッチングが増え始め・・・

マッチングした人が5人。

あまり年収や身長、学歴や職業などで絞ってしまうと出会える数がぐっと狭くなるので、絞りすぎないように注意。

まずは間口を広げて、絞るのは後にするのがおすすめ。

そのうち1人と真剣交際

そしてマッチングした人のうち3人と実際にデートをして、そのうちの一人と交際することになりました。

マッチング後はお互いの趣味や仕事の話などをしていましたが、同世代なので共通点も多く話しやすかったかなと。

そして3人ともカフェやレストランで食事をしながら話しました。

地方なので車で待ち合わせ場所に迎えにいくので、自然とドライブデートもできたのはよかったかなと。

3人とも当日は2時間程度でお別れ。

そして後日そのうちの一人ともう一度、今度は一緒に飲みにいくことに。

そこで地元トークで盛り上がったあと、カフェにいきまた少し話す。

夜も遅くなりそろそろ帰ろうとなったときに、交際の話がでてそのまま交際となりました。

慎重になりすぎてなかなか会うまでいかないって人も多いですが、そんな人はビデオ通話を利用するのがおすすめです。連絡先を相手に伝えず、実際に顔を見て話すことができるからです。

実際に会ったら微妙だった…

会うのはちょっと怖い、、

そんな人はビデオ通話がおすすめ。

blank
Omiaiのビデオ通話

実際に会いに行って微妙だと、お金も時間も無駄にしてしまいますよね。。

ビデオ通話で話した雰囲気や実際の顔をみることで、無駄な時間をすごさずにいい相手を探すことができます!

地方や田舎で30代が婚活アプリを使う際の注意点4つ

blank

実際に使ってみた経験から、地方や田舎で30代が婚活アプリを使う際に4つの注意点があります。

条件を厳しくしすぎない

ブライダルネット条件
▲ユーブライドの希望条件マッチ画面

検索する条件を厳しくしすぎると、だれも見つからなくなってしまうのが地方のつらいところ。

なので少し希望条件を緩くして検索するのがおすすめです。

blankあす子
最低限の居住地や年齢、真剣度などで検索するのがいいわ

希望条件が10個あるなら、そのうち3つが当てはまるようなスタイルで検索するのがおすすめ。

blankあすこい
そこまでタイプじゃなくてもマッチング後に成婚となるケースが多いんだよね

範囲を広げる

居住地検索
▲ペアーズの距離検索機能

条件検索するときに、検索エリアを広げるのもポイントです。

地方だと同じ県だけだと候補に出てくる人が少ないので、隣県に検索範囲を広げるのがおすすめです。

できれば!

プロフなどに転居可能などと記載できるとさらにいいかなと。

相手から居住エリアで除外されないように、プロフでフォローしておくとさらにいいです。

blankあす子
こいつ住んでるエリア遠すぎだろ・・・って思われないように転居可能とかいておくといいわ

複数のアプリを併用する

可能性をあげるために複数のアプリを併用するのはおすすめです。

女性は無料なので、正直多くのアプリを併用したほうが絶対いいです。

※男性は有料なので多くても2つぐらい、しかも1か月くらいが金銭的にも上限かなと思ってます。

複数のアプリで同時進行で進めていくことで、時間を無駄にしない作戦です!

身バレに注意する

身バレ前の対策

地方だと身バレには注意したほうがいいです!

ペアーズblankOmiaiは大手なので、友人や地元の同級生なども登録している可能性があります。

なので身バレ対策はしておいたほうがおすすめです。

僕は実際に高校の同級生をペアーズで発見したことがあります・・・

特に地方だと会員が少なめなので、どうしても知り合いと出会いやすいんですよね!

こちらでは実際に僕が使う身バレ対策についてまとめてますね!
マッチングアプリで職場に身バレする一番の原因はこれ!7年利用する筆者が対策を伝授

まとめ:30代地方住みは婚活アプリの複数併用がおすすめ

30代で地方住みの場合は婚活アプリの複数併用がおすすめです。

女性なら無料なので3つぐらいは同時に併用しておくと、出会いを逃さず効率がいいです!

男性は有料なので2つぐらいを1か月プランで併用してみるのがおすすめ。

その際には以下のポイントに気を付けてアプリを選ぶようにしましょう。

  • 登録者数が多い
  • 真剣度が高い
  • メインの年齢層が30代

このポイントを意識した婚活アプリを利用するのがベストです。

田舎や地方だと出会いがなさすぎて絶望する気持ちもわかりますが・・・

なんとか婚活アプリを駆使して出会いを増やしましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次