【体験談】婚活パーティーはおすすめしない5つの理由!実際に行ってみた筆者の苦悩とは?

この記事でわかること

婚活パーティーに行くかどうか迷ってる人に向けて、実際に筆者が体験したことから真実をお伝えします。

コミュ障の筆者が行ってみた感想は『想像以上に疲れる』ということ。効率いいようで悪いという感じを受けました。

出会いなんてないし、相手探すために婚活パーティーにいくしかないか・・・

一度に多くの人と出会えるなら効率よさそうだし、いい人もすぐ見つかるんじゃ・・?

…なんて考えでいくと大変な目にあいます。

婚活パーティーには向き不向きがあるので、不向きな人がいってもただ疲労困憊で成果なし、虚無感だけで1日を終えることとなります。

こちらでは実際の体験談から、婚活パーティーはやめとけといわれる理由を伝えます。

目次

婚活パーティーってどうなの?筆者の体験談

周りはみんな結婚していて、自分も早くしないと・・・

そんな焦りから婚活方法を調べてたどり着くのが・・

婚活パーティー。

ここなら一気に多くの人と会えるし、効率よく出会えていい人見つかるんじゃ?

筆者がそんな思いをはせながら挑んだ一部始終をお伝えしよう。

まずネットから日時と場所・企画を確認

まずは婚活パーティーをネットで調べると本当にいろいろある。

高収入男性×20代
高身長×エリート
20代×イクメン候補×年収600万円

…ここでふと気が付く。

これ、かなり男性のハードル高くない?

そんなことを考えながら、無難に女性が一人参加のものをチョイス。

こっちも一人だから、相手側も一人参加の人ばかりのほうが安心かなって。。

価格は男性6,000円で女性は1,000円。

・・・なるほど、これだけの格差があるわけか。。

まあ合コンでも街コンでも男性が多く払うシステムだし。

そんなことを感じながら当日を待つことに。

当日はフォーマルな格好で

ジャケットスーツ

当日の服装は若干フォーマル気味なジャケットときれいめな服装で。

清潔感のある服装でと指定があったのですが、さすがにスーツで浮いたらまずいなと…

そこで私服で着られるジャケットとパンツスタイルで乗り込むことに。

時間厳守するため1時間以上も前から会場付近のカフェでスタンバイ。

仕事の説明の仕方や、相手にどんなことを聞くかなどをちょっと練りながら待ってました。

人数に圧倒される

婚活パーティー

会場につくと予想以上の人数に圧倒されます!

女性30人、男性が25人なのでかなりの人数。

というか会場がそんなに大きくなかったので、わりと圧迫感がすごく、、

『これが婚活パーティーか…』と不安と期待が混じりながら司会者の声に耳を傾けます。

婚活パーティーのシステムや流れ

今回のシステムや流れはこちら。

1.受付~
2.司会者による説明~
3.1対1のトークタイム
4.投票タイム

1対1でトークしていき、気に入った人を最後に投票。

相手も同じく自分に投票してたらマッチング!

そこで初めてLINE交換ができます。

システム説明があったら、さっそくトークタイムにはいります。

自己紹介とメモが大変

女性が座ってる席に対して、男性が席を1つずつ移動して、相手と会話していきます。

回転ずしのようなシステムですね。

男が寿司、女性がお客みたいな感じです。

しかし!トークタイムは5分。

そして話す女性は12人。

これが意外と大変。

毎回自己紹介から始めて、相手の情報をメモして、気になる部分を質問して…

いやこれ相当な激務です。

5分で相手を知り、自分をPRして、次の新規の女性に移っていく、、

はっきりいって最初のほうに話した人の顔と名前がもう一致しません。

あっという間にトークタイム終了ですが、すでに疲労困憊。

結局若くて外見のいい人が選ばれがち

そして投票タイムですが、、これ司会者が前で発表するんですよね。

〇番と〇番!みたいな。

なので誰がマッチしたのか大体わかるわけですが、、

男でマッチしたのは若くて容姿の整った人。

案の定って感じでした、、筆者は呼ばれることなく終了。

成果0で終わる

でも!仲良く話せた人はいたので、最悪帰り際にLINE交換とかできないものか…

と思いきや、それは不可能。

女性が先に裏口から退出して、その後男性が別の出口から退出。

つまりトークタイム後は一切接触できない仕組みになってるんです。

あんなに頑張ったけどLINE交換すらなし。

婚活パーティーの厳しさを知った1日でした。

婚活パーティーはおすすめしない5つの理由

婚活パーティーがおすすめしない理由

婚活パーティーをおすすめしない理由についてまとめるとこうなります。

とにかくコミュ障には疲れる

婚活パーティーはかなり疲れます。

気軽に会って色々な人と出会える!

…なんて気持ちでいくと、疲労困憊でやられます。

一度に大量の人と会って話せるというキャパを持つ人のみ、楽しめます。

結局外見で選ばれる

結局容姿や外見で選ばれる確率が高いです。

トークタイムの5分じゃ内面・価値観が伝わるはずもなく。

結局マッチしたひとたちをみても、外見が整った人同士って感じでした。

基本的に女性が男性側を品定めしてる感がすごいあります。

男性は選ばれる側なんです。

成果が全くない時の虚無感

婚活パーティーで頑張っても、連絡先交換はマッチしないとできません。

なのでせっかく話しかけて仲良くなっても、マッチしないと成果は0。

しかも結構な疲労感があり、お金も払ったのに成果がないと虚無感がすごいです。

blankあすこい
今回もなんの成果も得られませんでした…

業者や勧誘目的が紛れ込む

筆者は遭遇しませんでしたが、実はビジネス目的の業者などが紛れ込むこともあります。

投資や副業・宗教勧誘などの人が紛れ込んでいるケースがあるんです。

参加は基本的に誰でもできるので、わりと誰でも入り込めちゃうんですよね。

プロフィール詐欺がいる

男性に多いんですがプロフ詐欺をする人もいます。

高年収で大企業勤めなんて嘘を書いて、女性の注目を集めようとする人がいるからですね。

もちろん嘘はぜっったいにダメですが、その気持ちもちょっとわかります。そうじゃないと非モテには女性が食いつかないからです。

女性は男性のプロフが本当なのか、その辺も見極める必要があります。

婚活パーティーが不向きな人の特徴3つ

婚活パーティーに不向きな人の特徴

婚活パーティーには向いてる人と向いてない人がいます。

向いてない人の特徴はこちら。

容姿や外見に自信がない

ルックスに自信がない人はあまり婚活パーティーに向いてません。

少ない時間では内面のアピールはできず、顔や身長などによって選ばれる確率が高いからです。

外見のいい人たちと比較され、だしに使われてしまいます。

恋愛経験が少なくトークに自信がない

婚活パーティーは短時間で自分をPRして相手を知る必要があるので、トークに自信がない人も不向きです。

じっくり時間をかけてメッセージでやりとりを…というシステムではないので。

現場でいかに自分をアピールでき、相手にいい印象を与えられるかがカギです。

恋愛経験が少なくトークでもごもごしちゃう人には不向き。

会話の練習という意味ではいい機会になりますが。

価値観のあう相手を探したい

価値観のあう人を探すなら、婚活パーティーは不向きです。

短時間のアピールで相手の価値観を知るのはかなり難しいからです。

まず外見で選ばれてマッチして、LINE交換してからがスタートです。

もっと相手の内面を知ってから出会える方法がおすすめです。

婚活パーティー以外のおすすめの出会いの場

ハゲにおすすめの出会いの場

婚活パーティーが向いてない人におすすめの出会いの場はこちら。

婚活アプリ

マッチングアプリのなかでも真剣な相手が多く、婚活ができるのが婚活アプリ

婚活アプリがおすすめな理由
  • コスパがいい(月々3,000円~4,000円)
  • メッセージからやりとりが始まる
  • 相手の内面や価値観を重視

婚活パーティーは1回5,000円~7,000円ほどですが、婚活アプリはその半分

それで何人とでも出会うことができるので、コスパが非常にいいです。

blankあすこい
始めて1か月で彼女ができたって人も多いよ

コミュ障の人は特におすすめ。

メッセージからやりとりを始められるので、じっくりと相手のことを知ってから会えます。

おすすめの婚活アプリについてはこちらで詳しくまとめています。
【年代別】婚活アプリのおすすめランキング!7年利用する筆者が7社を比較

結婚相談所

結婚相談所も価値観のあう人を探すのにおすすめです。

結婚相談所がおすすめな理由
  • 価値観や内面重視で会える
  • 恋愛経験少なくてもプロのサポートがある

結婚相談所は今20代~30代の利用者がかなり増えています。

少し料金はかかりますが、それでも価値観のあう真剣な相手を探しやすいことが重視されてるからですね。

blankあす子
昔はモテない人が使うというイメージがあったけど、今は普通にみんな使ってるわよ

なので美人だけど男運の悪かった人、仕事が忙しくて出会いがないという人なども結構います。

オンライン結婚相談所

手続きもお見合いも全部オンラインでできちゃうのが、オンライン結婚相談所

オンライン結婚相談所がおすすめな理由
  • コストが結婚相談所の3分の1以下
  • 自宅から周りにバレずに婚活できる
  • 全国の会員と出会える

オンライン結婚相談所は今20代~30代の利用者が激増中です。

その理由は利便性とコスパのよさ。

自宅にいながらスマホ1台で婚活ができるので、家族や友人にもバレずに婚活できます。

また、月々10,000円以下で利用できたり、成婚料やお見合い料0円のところもたくさん。

blankあす子
婚活パーティー1年いくより、オンライン結婚相談所半年の方が安いわ

おすすめのオンライン結婚相談所についてはこちらでまとめています。
オンライン結婚相談所8社のおすすめランキング!300人の口コミから調査

まとめ:婚活パーティーは意外とハードル高い

婚活パーティーというと簡単にいい人が見つかりそうですが、意外とハードルは高いです。

  • 短時間でアピールするPR力
  • 相手から好かれる外見や容姿
  • ハイスペックな年収やステータス

実はこういった要素が必要となるからです。

価値観の合う人をじっくり探したいのであれば、オンライン結婚相談所

真剣な相手を自宅から、すきま時間を使って探すことができます。

サポート付きのところも多いので、アドバイザーに相談しながら進めると成婚率も9割超えるところが多いので。

まずは行動。人生で一番若い今こそ、動き出す時です。

年齢が高くなればなるほど厳しくなるので、早く始めるのがおすすめです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次