【体験談】マッチングアプリは田舎で意味ない?筆者が地方で出会えた流れ

まとめ

マッチングアプリは田舎で意味ない・・・そういわれる理由や実際に筆者が地方で出会えた体験談まとめています!

  • 田舎でもマッチングアプリで出会える
  • マッチ数は少なめ
  • 身バレに注意

身バレに注意しておけば、田舎在住でも出会えます!

田舎でマッチングアプリやる意味ないでしょ。。

利用者いないんだから意味なし。

blankあすこい
マッチンアプリなんて都会もんのやることだ

しかし、実際に地方在住だった筆者がマッチングアプリで交際までできました。

その際の体験談や注意点、出会いの流れについて解説していきます。

田舎在住で職場と家の往復・・・そんな暮らしから、出会いのある暮らしに変えましょう!

目次

【結論】マッチングアプリは田舎でも意味ないわけじゃない!

マッチングアプリは田舎でも意味ないわけじゃないです!

実際に地方在住だった筆者でも、マッチングアプリを通じて彼女ができました。

ちなみに筆者が当時利用していた場所は「田舎のイメージが強い都道府県」で10位以内に入っているところです。。

blankあすこい
運が良かったんでしょ?

筆者の恋愛スペックは低く、外見も中の下の下。いや、下の中の中。

たしかに運は良かったと思います。

しかし、他にも多くの異性と出会うことができたので・・・

田舎でもマッチングアプリで出会える、意味があるという結論に至りました。

田舎で会うためにはアプリ選びを間違えないことが重要です。

blankあすこい
どんなにスペックが良くても地方の登録者数が少ないアプリを使っていると、まったく出会えないよ・・

田舎でも利用者が多いアプリといえばペアーズ。

筆者もペアーズで出会って真剣交際できましたのでおすすめです。

検索しても候補者が0人なんてことがないので・・・!

\女性は無料・男性もマッチまで無料/

筆者も出会って真剣交際できた

マッチングアプリが田舎で意味ないといわれる3つの理由

田舎で意味ない

そもそもマッチングアプリが田舎で意味ないといわれる理由は大きくわけて3つあります。

田舎は利用者数が少ないんでしょ?

田舎でマッチングアプリをしてる人が少ないという意見ですね。

利用者が少なければ、マッチングアプリをしても出会えず、意味がないということになりますが…

都会よりも少ないですが、地方在住者も多くはマッチングアプリを利用しています。

登録者数600万人のwithで、地方での利用者を調べてみると・・・

田舎での利用者数

▲ペアーズは地方の人数調査ができなかったので、withで代わりに調べてみました

地方でも数万人規模で利用者がいるんですよね。

登録者数1位のペアーズblankであれば、もっと人数がいます。

ちなみにマッチングアプリ以外にも様々な出会いを試した筆者の体験談はこちらからどうぞ!

あわせて読みたい
blank
田舎で出会いがない人必見!筆者が地方で出会えた5つの方法とコツ この記事でわかること 田舎や地方で出会いがない・・そんな人に向けて、田舎で出会える5つの方法をお伝えしていきます! 実際に筆者がすべて試したものなので、実体験を...

全然マッチしないらしいじゃん

田舎だと母数も少なくて、マッチしないという意見。

しかし筆者が体験したところ、都会よりも少ないですがマッチはします。

田舎でも出会いを求めている人は多く、真剣さが伝わればマッチできるからです。

blankあすこい
真剣さなんてどうやって伝えるのさ

具体的には写真をマックスまで載せる、自己紹介文を充実させる。

こういった地味な行動が、マッチ率を上げるコツになるんですよね。

いい人と出会えないんでしょ?

田舎だとどうせいい人と出会えないという意見もあります。

しかし田舎のほうが交際に発展する確率は高い傾向があるんですよね!

出会いが少ない分、真剣交際を考えている人が多く利用しているんです。

都会だと遊び目的やだらだらと使ってる人なんかも多いので・・・

筆者も実際に出会った女性と、3週間で交際に発展しています。

【体験談】マッチングアプリは田舎でも意味がある!利用したら彼女ができた

田舎でも意味がある

実際に田舎にいるときにマッチングアプリを利用して、彼女ができた体験談についてこちらでお伝えしますね!

今回、田舎で彼女ができたマッチングアプリはペアーズblankでした。

結論からいうと、田舎で利用して感じたことはこちら。

地方在住者も多いペアーズで出会いを探す

田舎でマッチングアプリをするなら、なるべく利用者が多いものを使うのがいいですよね。

なので国内最大級、地方在住者も多く利用するペアーズblankで出会いを求めることに。

だって利用者数が群を抜いて多いので・・・

マッチングアプリ会員数

プロフで居住地検索を中心に、どんどんいいねを送っていきます。

居住地検索

こんなかんじで居住地や距離でも検索できます。

最初はあまり条件を絞りすぎないようにするのがコツです。

たしかにマッチ数は少ない気もする

田舎のマッチ数
▲東京で利用したときより少ない

都心と田舎両方で利用したことがある筆者としては、マッチ数は少ない印象です。

都心なら1か月で20マッチあるところ、地方だと1か月で5マッチくらいしかありませんでした。

しかし、全然マッチがないというわけでもなく。

プロフ写真や自己紹介文を充実させれば、マッチはします。

ここでマッチしたうち3人と実際にカフェでデートすることに。

地元の話題で盛り上がれる

田舎で出会うと、共通の話題が多いので会話が盛り上がるんですよね!

○○公園って昔たまり場だったよね!
駅前の〇〇って今▲に変わったよね!

あるあるが多いので、会話は盛り上がります。

共通の知り合いなんかも発覚し、親近感なんかもでるので。

田舎だと車必須だと思うので、相手を車で迎えにいきつつ、ドライブデートもさらっとできるのがポイント。

blankあす子
ドライブは距離が一気に縮まるのよね

新しいコミュニティの人で新鮮

新しいコミュニティと出会える
▲職場以外の出会いが新鮮すぎる

普段と全然違うコミュニティの人と出会うので、とても新鮮です!

田舎だと社内の人か、地元の同級生などとしか出会えないので・・・

全く違う環境にいる人と出会えるのが、とても新鮮に感じるんですよね!

blankあすこい
久々に年下の人と話したな…

田舎の職場だと年上や既婚者ばかりなので、独身年下女性と話したのは久しぶりでした…

地元も近いし意気投合して交際

出会って3週間、デートは2回したところで意気投合して交際がスタートしました。

お互い真剣交際が目的だったので、交際までがとにかくスムーズでしたね!

都心より真剣交際目的の人が多い印象があります

田舎では一つの出会いがかなり重要。

なので軽い気持ちじゃなく、真剣に出会いを求めている人と出会える気がしました。

マッチングアプリが田舎で意味があると思った3つの理由

blank

マッチングアプリが田舎で意味あると感じた理由は3つ。

職場に出会いなどない

当時田舎で勤務していた筆者ですが、職場に出会いなどありません。

すでに結婚している人か、交際中の人ばかりだからです。

blankあすこい
すでに出会い終えた人しかいない

職場で出会いを求め続けるなんて無謀なんです・・・

なのでマッチングアプリで職場以外の人と出会えるのは、かなり大きなメリットだと感じました!

職場以外にも出会いはない

田舎には職場以外の出会いなんかないです。

あっても同級生のつながりや、知り合いの知り合いなど。

誰かの元カレ・元カノだったりすることもしばしば。

友達の少ない筆者からすると、職場以外の出会いなんか皆無です。

交際までが早い

マッチングアプリだと交際までが早いと感じました!

普通の出会いなら知り合って、デートを重ねて・・・少なくても1か月~数か月後に付き合うかなと。

でもマッチングアプリはお互い真剣交際を求める人が多いので、話が早いなと。

お見合いに近いのかなって印象でした!

お互い目的がはっきりしてるので、あとはすり合わせるだけ的な…

田舎でマッチングアプリを使う際の3つの注意事項

blank

ただし!マッチングアプリを田舎で使う際は注意事項があります。

身バレには注意する

田舎での身バレ

田舎で利用する際に怖いのは、身バレ。

利用者が少ないため、地元の同級生などに身バレする可能性があるからです!

居住地・年齢で検索すると、同級生が見つかることもしばしば

実際に筆者も同級生発見して、未然に非表示にしておきました。

ペアーズblankならプロフ検索で見つけた特定の相手に、自分のプロフを表示させなくできます。

先手必勝で、身バレする前に防ぐ方法ですね!

筆者は絶対にこれやってます。

職場での身バレを避ける方法についてはこちらでまとめています。

あわせて読みたい
blank
マッチングアプリで職場に身バレする一番の原因はこれ!7年利用する筆者が対策を伝授 まとめ マッチングアプリで職場に身バレする原因や対策について、7年利用する筆者の実体験をもとにまとめています! 職場に身バレする原因にはおもにこの流れです。 居...

隣県にも範囲を広げる

田舎だとどうしても出会いの数が少なくなるので、隣県にも範囲を広げるのがポイントです。

地方在住者が多く利用するペアーズblankとはいえ、地域によっては利用者が少ないのも事実。

できるだけ隣県も含めて探すのがベストです!

筆者も隣県3つぐらいを含めて探していました。

過度な期待をし過ぎない

田舎での注意点
▲田舎で出会いがないと理想が高くなる

田舎で出会いがなさすぎると、相手に対するハードルが高くなります。

男子校や女子校だと、相手に対する理想が膨らんでしまうような・・・あれです。

せっかくマッチしても、高すぎるハードルの前では意味なくなってしまうので。

過度な期待をせずに、まずは会ってみるのがおすすめです。

田舎でおすすめのマッチングアプリ3選!

田舎でおすすめのマッチングアプリはペアーズblankです!

登録者数が多く、田舎や地方在住者も多く利用しているからです。

実際に筆者も多くの女性と出会い、交際までいたっているので・・・

ペアーズblankをやっておけば間違いないです!

初心者はまずペアーズ

blank
引用:ペアーズ公式サイト
ペアーズが田舎でおすすめな理由
  • 登録者数が2000万人いるので地方でも出会える
  • コミュニティ機能で趣味の合う人を探せる
  • 女性は無料・男性も3700円~とコスパ良し

2000万人以上が利用する、国内でも最大規模のマッチングアプリがペアーズですね。

コミュニティなどから共通の趣味を持つ人を探すことができるので、ペアーズで出会った人だと休日に好きなことを共有できるのが楽しいんですよね。

blank20代男性
pairsが一番使いやすく、オススメだと思います。1番使っている会員が多いこと、Facebookと連動しててFacebookのアカウントがあれば始められることが理由です。
blank20代女性
ペアーズがおすすめです。業界最大手ですので登録者数が多く、マッチングする確率は他のアプリと比較しても高いと思います。
blank30代男性
ペアーズしか使用したことがないですが、使い心地は良かったです。見やすく、登録者数が多かったのでいろんな人との出会いの可能性があり、よかったです。

実際に僕も地方在住事にペアーズで出会い、交際までいたった経験があります!

初心者はまずペアーズから。

\女性は無料・男性もマッチまで無料/

筆者も出会って真剣交際できた

婚活やじっくりと相手を選ぶならOmiai

blank
引用:omiai公式サイト
Omiaiが田舎でおすすめの理由
  • 登録者数800万人超
  • 筆者も地方で出会えた
  • 真剣な人が多いので疲れない

恋活・婚活目的の20代~30代が利用しているのが、Omiai

ペアーズに比べると会員数は少ないですが、筆者も田舎で利用して出会うことができました。

また、いいポイントとしては比較的年齢層が高く、婚活目的の人も多いため真剣で真面目な異性と会える確率が高いです!

blankあすこい
ドタキャン・遊び・音信不通などが少ないから疲れにくいよ

僕も利用した際、出会う人の多くがが結婚を視野に入れた出会いを求めているなと感じました。

女性は無料なので迷わず使うべきアプリです。

\安心・安全で将来を見据えた恋人探しなら/

女性は無料・男性もマッチングまで無料

趣味や価値観の合う人を探すならwith

with
引用:with公式サイト

メンタリストDAIGOさんが監修するマッチングアプリとしても有名ですよね!

性格診断や心理テストなどがあり、より価値観や性格の合う相手を探すことができるのも魅力です。

登録者数も600万人いるので、より多くの出会いが期待できます。

独自に調査した口コミアンケートがこちらです。

メンタリストdaigoが監修しているwithは、心理テストのようなものがあって、その答えが同じ人は結婚相手に相性ピッタリらしく、おススメとして出てきます。そこからマッチングした人と実際に会って、付き合って、今の旦那です。さすがdaigoだと思いました。
DaiGoが性格判断を監修しているのでそのおかげかいいねがたくさん来て良かったです。

心理学×性格診断で相性の良い相手が見つかる

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次