ユーブライドとブライダルネットの徹底比較!13項目でどっちが婚活向きか検証

この記事でわかること

ユーブライドとブライダルネットでどっちにするか悩んでいる人に向けて、どちらが婚活向きなのかを徹底比較します!

ざっくりとした結論はこちら。

  • 地方在住・40代以上なら⇒ユーブライド
  • 20代~30代・本気の婚活なら⇒ブライダルネット

ユーブライドとブライダルネット・・どっちが婚活向きなの?

似てるように見えるけど、何が違うの?

blankあすこい
たしかに名前もなんとなく似てる

そんな両者について、実体験や利用者300人の口コミを実際に調査して比較してみました!

スペックには大きな差はないんですが、会員数と料金プラン・使いやすさには大きな違いがあります。

都心住みで長期の婚活計画があるならブライダルネットblank、まずは1か月試したいならユーブライドblankです。

目次

結論:ブライダルネットは本気の婚活におすすめ

スクロールできます
ブライダルネット
ブライダルネット
ユーブライド
ユーブライド
20代~30代
40代~50代
婚活目的
恋活目的
地方在住
詳細詳細

ユーブライドとブライダルネットで迷った時の基準はこちら。

年齢や住んでるエリア、そして婚活に対する真剣度で決めるのがベストです。

なぜならブライダルネットはサポート付きでコンシェルジュに相談もできるので、結婚相談所のようなサービスを受けることができるからです。

20代~30代が多いので、40代以上だと少しマッチング率が低くなってしまうのも特徴。

しかし、弱みとしては田舎や地方だと会員数が少ないということ。

blankあすこい
逆にいえばライバルは少ないし、都心での結婚がアリなら問題なし

本気の婚活、20代~30代なら迷わずブライダルネットblank

しかし地方や田舎の場合はユーブライドのほうが出会える確率は高くなります。

ユーブライドとブライダルネットの特徴や基本情報を1分で解説

まずはユーブライドとブライダルネットの特徴や基本情報をまるっと解説していきますね!

そんなのは知ってるから、はよ違いを教えてよ!って人はこちらから読み飛ばしてください。

ユーブライド

blank
ユーブライドの特徴
項目情報
運営会社株式会社IBJ
運営開始2000年~
会員数240万人
利用目的恋活・婚活
年齢層30代~40代
利用料金4,300円~
メリットデメリット
30代~40代がメイン
婚活目的で真剣な人が多い
シンプルで使いやすい
価格も安い
20代は少ない
遊び目的は難しい
コミュニティやお出かけ機能等はない

ユーブライドblankはIBJが運営するマッチングアプリで、運営歴も20年以上あります。

婚活向けで初めての人でも使いやすい、シンプルなシステムが特徴です。

年齢層は30代~40代、アラサー・アラフォー世代が多く利用している婚活アプリ。

\31日間無料で使えるキャンペーン実施中/

簡単2分で無料登録

ブライダルネット

ブライダルネット
ブライダルネットの特徴
メリットデメリット
真剣度が高い
成婚者数が多い
サポートが厚い
IBJ運営で安心
登録者数が少ない

気軽な出会いに向かない

ブライダルネットblank婚活サポートに優れたマッチングアプリです。

婚シェルジュという専任のカウンセラーが付いて、デートプランやメッセージなども相談できるのがいいところ。

親身になって相談にのってくれるので、一人で初めての婚活にも向いています。

また、女性も有料なので男女ともに婚活に真剣な人がとっても多いアプリです。

\2年目以降無料キャンペーン実施中/

ユーブライドとブライダルネットを徹底比較!

ユーブライドとブライダルネットを比較した結論としては、サポート体制はブライダルネットblankのほうが手厚いものの、会員数の多さや使いやすさはユーブライドblankのほうが高いです。

なぜなら決定的に違うのは、会員数の差なので。(ユーブライド240万人、ブライダルネット30万人)

つまりどっちにすればいいかわからないという人は、とりあえずユーブライドblankにしておけば間違いないです。

こちらでは13項目について比較したので、まずはそのまとめ表がこちら。

スクロールできます
ユーブライド
ユーブライドblank
ブライダルネット
ブライダルネットblank
料金4,300円~3,980円~
会員数240万人30万人
年齢層30代~40代30代~40代
利用目的恋活・婚活恋活・婚活
男女のレベル年収400万~700万
誠実安定男子や真面目綺麗系女子
年収300万~500万
誠実男子やかわいい系女子
安全性24時間有人監視
プライバシーマーク取得
24時間有人監視
プライバシーマーク取得
提出可能な証明書本人確認
年収証明(700万以上必須)
学歴証明
独身証明
資格証明
本人確認
年収証明
学歴証明
独身証明
成婚者数2442人/年7395人/年
出会うまでの期間1か月~3か月1か月~3か月
出会える人数(平均)2人~4人2人~3人
業者やサクラに遭遇したという確率5%~20%5%~10%
使いやすさ・サービスコンシェルジュはオプション
使いやすくシンプル
コンシェルジュ付
プロフやメッセージ、デートプランのサポート
公式サイトblank公式サイト

ではここからはさらに深堀して以下の3つの切り口からユーブライドとブライダルネットを比較していきます。

それよりも結局どっちがおすすめなのか早く知りたい!って人はこちらから先に読み飛ばしてください

スペックを比較

ではまずユーブライドとブライダルネットのスペックについて比較していきたいと思います!

料金はどっちが安い?

料金比較

結論からいうとユーブライドblankの方が短期で見ると料金は安いです。

6か月以内の短期婚活ならユーブライド、1年以上の長期婚活ならブライダルネットblankが安くなります。

ユーブライド
ユーブライドblank
ブライダルネット
ブライダルネット
1か月4,300円/月3,980円/月(原則3か月利用~)
3か月3,600円/月
6か月2,967円/月
12か月2,400円/月2,000円/月
特別プラン31日間無料で使える2年目以降無料

ユーブライドblankは他の婚活アプリと比べても、料金が安いことで知られています。

ただしブライダルネットは12か月プランがかなりお得で、出会えなければ2年目以降無料になるという最強プランも。詳細は後ほどこちらで解説。

blankあすこい
忙しくてあまり婚活できない人は長期プランがおすすめ

しかしブライダルネットは原則3か月からの利用となっているので。。

個人的には『まずどんなものか試したい!』という人はユーブライドblank1か月で試してみるのがおすすめです。

blankあす子
わたしはまず試したいから1か月からかな

\31日間無料で使えるキャンペーン実施中/

安全性はどっちが高い?

どちらも運営会社が同じ㈱IBJであり安全性はほぼ互角です。ただし提出できる証明書はユーブライドのほうがやや多く、高年収の相手を探すならユーブライドblankのほうが安全です。

スクロールできます
ユーブライド
ユーブライドblank
ブライダルネット
ブライダルネットblank
運営会社株式会社IBJ株式会社IBJ
上場 or 非上場上場上場
運営開始2000年~2012年~
セキュリティプライバシーマーク取得プライバシーマーク取得
提出可能な証明書本人確認
年収証明(700万以上必須)
学歴証明
独身証明
資格証明
本人確認
年収証明
学歴証明
独身証明

ユーブライドblankは年収700万円以上と記載する場合、必ず年収証明が必要となります。

なので高年収と嘘をつけないシステムなんですね。

blankあす子
ハイステータスの人を探すのに安心ね

どちらも上場企業が運営しており、個人情報の取り扱いの認証・プライバシーマークを取得しているので安全な婚活アプリです。

\どっちがどんな人におすすめなのか解説/

クリックで詳細箇所までスキップ

機能の比較

ユーブライドとブライダルネット機能比較

機能についてはブライダルネットのほうがコンテンツが多く、ユーブライドはシンプルです。

ユーブライド
ユーブライドblank
ブライダルネット
ブライダルネットblank
機能検索検索
コミュニティ機能
日記機能

ユーブライドblankの機能はいたってシンプル

検索でお気に入りの相手を探して、いいねをする。相手もいいねしてくれればマッチングとなります。

一方のブライダルネットはコミュニティ機能で共通の趣味や価値観の人を探せます。

また、ブライダルネットは日記機能があり、より相手の素性を知ってから出会うことができるのもポイント。

シンプル派ならユーブライドblank、多機能ほしい人はブライダルネットblankです。

\2年目以降無料キャンペーン実施中/

有料オプションの違い

ユーブライド有料オプション

ユーブライドblankには追加料金2980円を支払うと有料オプションがあります。

  • 既読確認
  • 写真付きメッセージができる
  • プレミアムメッセージが送れる
  • コンシェルジュサポートを受けられる

一番の肝はコンシェルジュサービス

ユーブライドでもオプション料金を支払えば、デートのプランや詳細、メッセージのやりとりなどでの悩みをコンシェルジュに相談できます。

ただし2980円は安い金額ではないので・・・

まずは1か月プランなどで試して、うまくいかない・相談する相手がいない場合に有料オプションを検討するのがおすすめです。

無料会員が使える機能の違い

無料会員でできること

無料会員で使える機能については、さほど違いはありません。

ユーブライド
ユーブライドblank
ブライダルネット
ブライダルネット
無料会員が使える機能プロフィール検索
写真の閲覧
いいね(1日5件)
マッチング
メッセージ(有料会員からの返信のみ)
プロフィール検索
写真の閲覧(ぼかしあり)
申し込み(月20件)
いいね
マッチング
メッセージ送信3往復

無料会員だとメッセージの制限があるため、どちらも無料会員では出会うことは難しいです。

ブライダルネットは無料だと写真がモザイク入りしかみれないので・・・顔もわかりません。

ユーブライドは無料だとこっちからメッセージが送れません。

ただし、無料登録でも使用感や雰囲気はつかめるので、まずはアプリで無料で試すのがおすすめです。

\どっちがどんな人におすすめなのか解説/

クリックで詳細箇所までスキップ

利用してる会員の比較

こちらではアプリに登録している会員について比較していきます。

どんな利用者がいるのか、その属性などを比べていきますね!

利用目的は?婚活向きはどっち?

利用目的の比較

どちらも婚活向きのアプリであり、真剣交際が見込めます。

結婚を意識した両者なので、恋活よりも婚活がおすすめとなっています。

遊びや気軽な出会いを求めている方は別のアプリの方が適しています。

\どっちがどんな人におすすめなのか解説/

クリックで詳細箇所までスキップ

会員数はどっちが多い?

会員数はユーブライドblank圧倒的に多いです。

blank
ユーブライド
ユーブライドblank
ブライダルネット
ブライダルネット
会員数240万人30万人

会員数には大きなひらきがあるため、ブライダルネットは地方在住だと少し出会いにくくなります。

反対にユーブライドは都心じゃなくても出会える確率が高くなります。

年齢層の違い

年齢層はユーブライドblankのほうが少し高い傾向があります。

年齢層の違い

ユーブライドblankアラフォー世代が多く、30代~50代までがメイン層となっています。

一方のブライダルネットblank20代後半~40代がメイン層。

自分に近い世代が多いアプリのほうが、出会える確率は高くなります。

blankあすこい
年の差が10以上離れるとメッセージは無視されるよ

\どっちがどんな人におすすめなのか解説/

クリックで詳細箇所までスキップ

男女のレベルは?

男女のレベルの違い

ユーブライドblankのほうが若干年収が高い人が多いです。

利用している年齢層が高いため、高年収の人が散見されました。

容姿についてはどちらも整った人が多く、誠実でさわやか系の男性・清楚で綺麗系の女性が多く在籍しています。

\どっちがどんな人におすすめなのか解説/

クリックで詳細箇所までスキップ

成婚者数や成婚率の比較

成婚者数や成婚率ブライダルネットblankが圧倒的に高いです。

会員数が少ないながらも、利用者は確実に結婚するケースが非常に多いので・・

ブライダルネット
ブライダルネットblank
ユーブライド
ユーブライドblank
登録者数30万人240万人
利用目的婚活婚活
成婚者数(年間)7395人/年2442人/年
成婚(成婚者÷登録者数)2.4%0.1%

とにかく早く結婚したいという人には、ブライダルネットblankがおすすめです。

\2年目以降無料キャンペーン実施中/

口コミ調査の比較

ここからは実際に利用者300人に調査した口コミから、

サクラや業者の口コミは?

どちらも運営が雇ったサクラはいませんが、業者は紛れています。

しかし他のマッチングアプリに比べるとその数は圧倒的に少ないのが特徴。

というのも、2社とも24時間有人パトロールが監視をしており、業者の取り締まりにかなり注力しているので。

サクラの口コミについては、『出会えない』『本人じゃない写真』『定型文』などが理由となり、サクラではないかと疑う人がいました。

サクラではなく悪質なユーザーや業者が大半です。運営会社のIBJが雇ったサクラはゼロです。

もっと詳しい口コミや悪い評判などの実態調査はこちらで解説しています。

実際に結婚や交際できる確率

出会ったその後の比較

実際に結婚や交際した人を調査すると、両者ともそこまで大きな違いはありません。

どちらも真剣交際や婚活に向いていることがわかります。

出会うまでの期間の違い

出会うまでの期間比較

出会うまでの期間ですが、両者ともにそこまで違いはありません。

平均して1か月~3か月ぐらいで1人目の人と実際に会っています。

また、どちらも6か月以内に成婚する人が大半を占めているので・・・

結婚にはどちらも向いているアプリといえます。

何人ぐらいと出会える?

出会えた人数比較

ユーブライドもブライダルネットも、利用者が実際に出会えた人数はそこまで違いがありません。

ペアーズなどの恋活アプリと比べると、会うのに慎重な人が多い印象です。

両者の悪い口コミなどをもっと知りたいという方は、こちらにそれぞれの悪い評判や口コミをまとめています。

ユーブライドとブライダルネットを選ぶ基準!こんな人におすすめ

ユーブライドとブライダルネットどちらを選べばいいのか、その選定基準もこちらでお伝えしますね!

blankあすこい
結局自分にはどっちがいいの?

ユーブライドがおすすめな人

ユーブライドがおすすめな人

ユーブライドがおすすめな人はこちら!

操作がシンプルで簡単なほうがいい

ユーブライドblankは使い方がシンプルで、アプリ初心者でも簡単に使えます。

実際に僕も使いましたが、出会うまでもいたってシンプル。

検索→いいね→マッチング→メッセージ

複雑な機能が一切ないので、婚活アプリ未経験の人におすすめです。

特にアプリ未経験の40代や50代からも使いやすいという口コミが多いです。

高年収の人を探したい

ユーブライドblankは年収700万円以上だと年収証明が必須になるため、高年収の人を探すのにおすすめです。

婚活アプリのなかには自分の年収を盛って記載する人もいるのですが・・・

ユーブライドでは700万円以上だと年収で嘘がつけません。

なので確信のある高年収の相手を見つけたいならユーブライドblank

まずは1か月試したい人

ユーブライドblankは1か月プランから利用できるので、とりあえず試してみたい人に向いています。

ブライダルネットは3か月~しかプランがないので。

まずは試したいという人は、後ほどこちらで記載している31日無料キャンペーンを利用するのがおすすめです。

ブライダルネットがおすすめな人

ブライダルネットがおすすめな人

ブライダルネットblankがおすすめな人はこちら!

都心や都会住み

ブライダルネットblankはまだ登録者数が少ないため、都心や都会住みの人におすすめです。

まだ地方だと会員数が少ないため出会いが限られてしまいますが、都心であれば多くの出会いがあります。

人口が少ない県ランキングで上位になっているエリアの場合は・・・

全国区で登録者が多いペアーズやOmiaiのほうがおすすめですが。

blankあすこい
田舎住まいのときはペアーズで彼女ができた

婚活について誰かに相談しながら進めたい

ブライダルネットblankはコンシェルジュが付くため、婚活に関する悩みを相談しながら進められます。

実際のところ、30代以降になると恋愛や婚活のことを相談できる人ってあまりいないですよね。。

blankあすこい
あんまり婚活してるって言いふらしたくないしな~・・・

周りは結婚してたり忙しかったり。

でもブライダルネットはプロのカウンセラーに相談できるので、周りに相談できない人でも安心して婚活ができます。

忙しくて婚活に割ける時間が少ない

ブライダルネットblank忙しくて婚活に割ける時間が少ない人にもおすすめです。

12か月プランを選択すれば、2年目以降無料になるので。

婚活が長引いてしまったとしても、これなら安心ですよね。

また、年間プランだと毎月2000円とかなり安くなります。

外食や飲みを一回我慢すれば、2000円の捻出もそこまで痛手ではないですよね。

ユーブライドとブライダルネットで決められない人へ

決められない人へ

それでもユーブライドblankブライダルネットblankで決められない方は、両方無料登録して試してみるのがおすすめです。

どちらも無料で登録して使用感を確かめることができるので。

そして使いやすさや自分に合いそうだと思う方を、後々有料登録するのがおすすめ。

blankあすこい
勝手に課金されることはないしね

ユーブライドとブライダルネットのお得な利用方法

お得な利用方法

ユーブライドとブライダルネットをお得に利用する方法はこちらです。

ユーブライドをお得に利用する方法

ユーブライドblankをお得に利用する方法は、31日無料キャンペーンを使うことです。

これは何かというと・・・

条件を満たすと選択したプラン+31日間が無料で付与されるというもの。

例えば3か月プランを選ぶと3か月+31日間利用できる。6か月プランは6か月+31日間利用できる。

blankあす子
1か月無料でついてくる感じね

例えば3か月プランだと実質4か月使えます。3か月プランは通常月3600円。でも4か月使えるならひと月あたり2700円で使える計算になります。

31日間無料キャンペーンの条件はこちら。

ユーブライドキャンペーン
  • 無料登録から4日以内に有料プランに変更
  • 3か月・6か月・12か月プランのいずれかを選択
  • 支払いはクレジットカードで

特に注意したいのが無料登録から4日以内というところ。

忘れないように無料登録したらすぐ3か月プランに登録変更するのがおすすめです!

\31日間無料で使えるキャンペーン実施中/

ブライダルネットをお得に利用する方法

こちらではブライダルネットをお得に利用する方法を2つご紹介します。

アプリで試してからブラウザ版で登録

ブライダルネットblankはアプリ版とブラウザ版で価格が違います。

そしてブラウザ版の方が料金が安いです。

ブラウザ版:3,980円(月会費プラン) 2,000円/月(年会費プラン)
アプリ版:4,900円(月会費プラン) 2,483円/月(年会費プラン)

なのでアプリ版でまず使用感を試してから、有料にする時はブラウザ版にするとお得になります。

ブライダルネットの使い方

無料ですぐ登録できるので、まずはアプリ版で一度雰囲気を掴んでみるのがいいですね。

\2年目以降無料キャンペーン実施中/

年会費プランで2年目無料に

ブライダルネットblankをお得に利用する方法は、ブラウザ版で有料登録して年会費プランにすることです。

そうすればもし婚活が長引いても、2年目以降無料で使えます。

2年目以降無料キャンペーンの条件はこちら。

  • クレジットカード決済
  • 年会員プランで登録
  • 2年目以降は2か月に1度は最低でもアクセスする

注意点は、もし2年目に突入した場合、2か月に1回は最低でもマイページにアクセスする必要があります。

そうしないと強制的にプランが終了となってしまうので・・・

こまめにアクセスし続ける必要があります。

ちなみに年会費プランは月2000円なので、月会費プランの3,980円とはかなりひらきがあります。

ブライダルネットblankを使うなら年会費プランをクレジットカード払いで行い、2年目以降無料にするのがおすすめ。

\2年目以降無料キャンペーン実施中/

【調査概要】
調査期間:2022年8月18日~8月27日
調査方法:インターネット調査
対象:20代~50代の男女300人

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次